• Login / Signup
  • cart
  • mail

Circle Aomori

fashion+bicycle=narifuri ナリフリ 公式通販サイト circle AOMORI (サークル 青森)
全品送料無料!
Instagram Facebook

/ Cycle Blog

ロードバイクを作ろう!

 

 

既にFacebookやインスタグラムでは

完成画像まで出回っておりますが。笑

 

 

題名通り、自転車を一から作ってみよう

という、circle cycle特別企画をひっそりとやってました!

 

 

今回はその工程を一挙公開!

 

 

 

実は自転車って

メーカーさんから送られてきて、お店に到着したときには

 

IMG_0780

こんな箱の状態で。

 

 

IMG_0857

 

IMG_0858

そしてこんな感じで中に入っているものなのです。

 

 

この状態をいわゆる7部組(完成度70%)と言いまして。

 

 

残り3割の組み立て、各部の調整を

お店の自転車整備士が行うというのが通常の納品作業。

 

要するにプラモデルみたいに、

最初からバラバラのパーツを組み立てるのではないんですね。

 

 

 

では。

 

P4280372

こんな骨組み(フレームといいます。)だけを用意して。

 

 

自転車というのは一体どうやって組み上がっていくのか。

 

 

0%から自分組立の自転車を作ってみましょう!

 

 

 

まずはパーツの準備。

 

P5090400 P4280375 IMG_0883 IMG_0884

こんなあります。笑

 

ブレーキをバラした際の部品や

フレームに最初からくっついている部品など

超細部まで列挙するとキリがないですが、

基本最小単位の部品だけでも、これだけの点数になります。

 

逆を言うと、これだけの部品が最低限ないと

自転車という乗り物として、機能しないということになりますね。

 

P4280380

P4280383 P4280384

まずはきっちり磨いて。

 

 

P4280397

こんな輪っかの集団も、一個ずつきれいに洗浄。

 

ちなみにフレームも既に磨き上げ済です。

 

 

全てきれいになったところで、いよいよ部品の取り付け。

 

P4280386

これは自転車を漕いでいるときに、脚元で回っているところの中心部。

 BB  ボトムブラケットって言います。

 

専用工具でドーナツみたいなこのBBをフレームに取り付けてから、

初めてペダルなどの回転する部品を取り付けることができるようになります。

 

P4280388 P4280389

こんな感じ。

 

 

続いてブレーキ。

 

P4280394

普段はワイヤーに引っ張られているので、

ブレーキってこんなに開くものなんだと驚かれる方もちらほら。

 

P4280396

もちろん前後取り付けます。

なまらりりしい。

 

 

 

変速ギア(ガチャガチャするやつです。)って

専用の変速装置があって初めてギアチェンジを可能にするのですが、

 

P4280392

それがこれ。ギアチェンジが思うようにできなくなったときは

これをちょちょいといじります。

 

 

P4280393

座るところ(サドル)も付けましょう。

 

 

IMG_0794

今回はロードバイクを組み立てるので、

一番ロードバイクっぽくなるこのハンドルを取り付け。

 

ドロップハンドルと申します。

 

 

IMG_0795

ハンドルにはギアチェンジをするための変速機と

ブレーキをかけるための各操作レバーが必要になります。

 

ロードバイクに取りけるこの装置は特殊で、

なんとブレーキと変速機が一体型になっているのです!

(もちろん別になっているものもあります。)

 

 

でハンドルも金属むき出しだと寒かろうということで

 

 

IMG_0801

テニスのグリップみたいにテープを巻きます。

(決して寒いからではないですけどね。)

 

 

ブレーキと変速機は、

全て金属ワイヤーを張らせたり緩めたりして稼動させているので

IMG_0805

各部にそのワイヤーを張り巡らせていきます。

 

自転車に乗ったとき目の前に見えるたくさんの紐は、

命を守る手綱でもあったんですね。

 

 

IMG_0894

最後にタイヤを取り付けて、ブレーキなどの各部調整。

 

 

 

 

DSC_0645

完成!!

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

後半は写真が少なくなって気づいたら組み上がってましたね。笑

 

DSC_0647

 

DSC_0649

DSC_0650

DSC_0653DSC_0654 DSC_0651

 

全体的にトリコロールカラーとなり、

スポーツライクなデザインとなりました。

 

何も付いていなかった骨組みだけのあいつが

ちゃんと自転車になっちゃいましたね

 

 

 

完成車の製作やこんな感じのオーダーメイドも承っておりますので、

お気軽にご相談ください!

 

 

よろしくどうぞ!!

 

 

 

 

 

circle cycle